About matsutake

Posts by matsutake:

JxJxTV「90sエレクトロ~リフレックス・トキワ荘の青春」

3/23(木)24時からスペースシャワーTVで放送される音楽・カルチャー番組『JxJxTV』のRephlex records特集「90sエレクトロ~リフレックス・トキワ荘の青春」に情報提供的なことをさせていただきました。

番組サイト:http://www.spaceshowertv.com/program/special/jxjx_tv.html

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

Aphex Twinのおすすめ動画(一心不乱にMPCを操るアゼルバイジャンの中高年男性)

1年ほど前にuser18081971ことAphex TwinがSoundCloudに「Uchoob trax links [your fave music or other REALLY interesting music] not just any old crap」というタイトルの音声を投稿していて、この曲のコメント欄を利用して自身のオススメの曲の動画を紹介したり、ファンのオススメの曲にコメントしたりと、日々ワイワイとやっています。

そのコメント欄に最近user18081971が投稿した動画がなかなか衝撃的だったので、関連動画なども含めてここに転載しておきます。

一心不乱にMPCを操るこの中高年の男性、どうやらCavad Recebovという名前の人物で、アゼルバイジャンで活動するミュージシャンです。基本的には歌手のようで、パーカッションも演奏します。地元のワイドショー的なテレビ番組にレギュラー出演しているらしく、そこでの演奏動画がYouTube上に多く転がっています。

3分40秒あたりからMPC5000と謎の弦楽器のスーパー・セッション。

謎のDJとのスーパー・セッション。ここで使っているのはMPCではなく、おそらくAKAIのリズムマシン、XR-10。ベイス!

シェフが料理を作る横で唸りをあげるAKAI XR-10、地獄のオーケストラ・ヒット。

1988年の演奏動画。この時代からドラムマシンをフル活用。

公式ビデオが作られているCavad Recebovの曲はこんな感じの雰囲気です。

日本に置き換えると、細川たかしが「ヒルナンデス!」でNative Instruments Maschineを叩いてるような感じでしょうか。アゼルバイジャン、いいですね。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook